おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
アイコン [アイコン参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 画像認証
文字色
Re: ファーム情報6月 投稿者:ロデム 投稿日:2021/05/31(Mon) 07:30 No.1382

5月までの日程を消化して首位と好調なドラゴンズですが、6月も見どころはたくさんありそうです。

ウエスタンリーグ勝敗表(5/31現在)

①中 日 39試合25勝14敗0分.641  -
②ソフト 43試合26勝16敗1分.619 0.5
③阪 神 42試合19勝21敗2分.475 6.0
④広 島 39試合16勝22敗1分.421 2.0
⑤オ リ 43試合13勝28敗2分.317 4.5

注目されるのはファームで調整する京田選手、ガーバー選手が中心となりそうですが、それ以外にも虎視眈々と一軍を狙う選手がたくさんいます。

現在一軍の先発陣(柳投手、小笠原投手、勝野投手、大野雄投手、梅津投手、福谷投手)が好調で(梅津投手が少し不安かな?)なかなか付け入る隙はありませんが、
岡 野 8試合5勝0敗0.77
松 葉 4試合1勝0敗1.64
清 水 5試合2勝0敗1.73
山 井 7試合4勝1敗3.07
笠 原 7試合1勝2敗3.55

と、いずれもがいつでも一軍OKという状況ですし、オリンピック予選が終わればロドリゲス投手も、この競争の輪に入ってくるでしょう。
リリーフ陣もマルク投手(15試合1勝0敗1S1.38)三ツ間投手(13試合2勝0敗4S2.13)復活に懸ける田島投手(9試合0勝1敗2.16)支配下復帰を目指す垣越投手(6試合1勝0敗1.13)と多彩です。
現在一軍の投手陣が好調なのもファームの投手陣も好調なので、打たれたらファームに落とされるという危機感もあるからかもしれないですね。

打線も溝脇選手の.403を筆頭に岡林選手が.319、石垣選手選手が.298、伊藤選手が.284(出塁率.412)と好調で、育成の山下選手も打率こそ.241ですが、5本塁打14打点はチームトップで支配下登録も狙えます。またルーキー土田選手も.247ながら、ここまでの39試合にフル出場されていて、首脳陣からの期待の大きさが伺えます。

ファームは無観客試合が多く、なかなか実戦を観戦できませんが、一軍で見てみたい選手も多く楽しみですね。


Re: ファーム情報6月 投稿者:ひでぶー 投稿日:2021/06/01(Tue) 15:57 No.1414

今日の広島戦、石川昂に待望の今季1号が出ました。
前の試合のサヨナラ打に続く活躍ですが、仁村二軍監督は、石川昂の育成論について、次のように語ってますので、3試合連発位の圧倒的力量差見せて、上がってほしいものです。
「昂弥(タカヤ)も、二軍なら相手投手を圧倒するだけのものを残さなければ、一軍に上がってもレギュラーは獲れない。確かに彼は、そのための器、雰囲気を持っている。ファーム公式戦でも、アイツが打てなければ仕方がないと周りに漂わせ、仲間をギスギスさせない魅力はある。学生の頃から、競争の中で圧倒してきた力だろう。そして、ドラフト1位が抱きがちなプライドやスマートさがありながらも、そればかりが先に立つのではなく、泥んこになって不細工にできるか、ドライチだけが持つ魅力でこそ、相手を圧倒できるものもありますしね」

試合の方は、初回松葉が4点取られますが、6回に3点、7回に2点取り、いったん逆転としますが、抑えの佐藤が9回同点とされ、結局5対5の引き分けでした。
リリーフの垣越、田嶋、マルクの好調ぶりが目を引きますね。


Re: ファーム情報6月 投稿者:ロデム 投稿日:2021/06/01(Tue) 16:39 No.1416

ひでぶーさん、情報ありがとうございます。

石川昂選手は故障で出遅れてましたが、待望の1号が出ましたか。

石川昂選手には仁村二軍監督が言われるように圧倒的なスケールの違いを見せてもらいたいですね。

将来的にはスワローズの村上選手やジャイアンツの岡本選手らとホームラン王のタイトルを争う逸材かと思っています。


Re: ファーム情報6月 投稿者:岡山っ子 投稿日:2021/06/02(Wed) 19:14 No.1446

今日の2軍広島戦(由宇)は、0‐1で敗戦。
先発・高橋宏は、7回7安打1失点4奪三振の好投。
打線の方は、広島の2軍投手陣の前に2安打と振るいませんでした。


Re: ファーム情報6月 投稿者:ロデム 投稿日:2021/06/02(Wed) 22:26 No.1460

打線は2安打と振るいませんでしたが、高橋宏投手はプロ入り後最長イニングかな?

7回89球7安打4三振1四球1失点は十分及第点ですね。防御率もいつの間にか3.91とだいぶ見れる数字になりましたね。仁村二軍監督がどのようなコメントを出すか楽しみです。

今年はファームの試合は無観客試合が多く、まだ1試合も観戦に行けてませんが、機会があればぜひ高橋宏投手を生で見てみたいですね。


Re: ファーム情報6月 投稿者:ロデム 投稿日:2021/06/03(Thu) 22:41 No.1476

今日のファームのカープ戦は6回まで0-0も終わって見れば2-4で敗れ連敗。

打線はカープ投手陣に4安打と抑えられますが、石川昂選手にタイムリー、岡林選手も2安打と期待の若手が気を吐いています。


Re: ファーム情報6月 投稿者:ロデム 投稿日:2021/06/05(Sat) 13:24 No.1507

本日ナゴヤ球場で行われているファームのタイガース戦で京田選手が「1番ショート」で出場し、元ドラゴンズの中田投手から先頭打者ホームランを放ったとのこと。

“頑張れ!京田陽太!”


Re: ファーム情報6月 投稿者:ひでぶー 投稿日:2021/06/05(Sat) 17:11 No.1509

ロデムさん、情報ありがとうございます。
この試合の結果は、岡野、松田、鈴木が打たれ、7対12で大敗しました。

京田選手のほか、石川選手にも第2号、
石川選手2安打3打点、石垣選手も2安打2打点、期待の2人が調子を上げてきました。

悩ましいのは、先発した岡野投手、
今日先発の梅津投手が2軍で調整となると思われますが、
4回7安打6失点では、先発枠、山本に譲ってしまったかなぁ。


Re: ファーム情報6月 投稿者:さん 投稿日:2021/06/05(Sat) 18:00 No.1513

この日の京田選手は先頭打者HRの後2打席凡退、第4打席は四球を選んで出塁し、その後土田選手に交代してますね
スタメン初日の結果としては十分じゃないでしょうか?
個人的希望としては、代打で途中出場して結果を出すところも見てみたいですね

石川選手は先日の第1号HRから早くも2号といい感じですね
今月中にあと3本ぐらい打てたら上にあげてもいいかな
逆にそれぐらいやるまではファームで頑張って欲しいです


Re: ファーム情報6月 投稿者:ロデム 投稿日:2021/06/06(Sun) 20:42 No.1535

今日のファームのタイガース戦は8-13と大敗で4連敗。

昨日、今日で打線は15点取ってますが、投手陣は25失点と大炎上。

2試合とも石橋選手がマスクを被ってますが、大丈夫かな?

そろそろ引き締めていきたいですね。


Re: ファーム情報6月 投稿者:ひでぶー 投稿日:2021/06/08(Tue) 23:30 No.1560

今日のソフトバンクとの首位攻防戦、逆転で5対1で快勝しています。

京田、三好、ワカマツがマルチで、石橋がホームラン打っていますね。

頑張っている選手として、ピックアップしたいのは、大野捕手。
今日もリリーフ投手をリードして無安打、大野捕手がマスクをかぶると打たれていないような気がします。
盗塁阻止さえ普通に出来れば、一軍でリードを見てみたいですね。


Re: ファーム情報6月 投稿者:ロデム 投稿日:2021/06/08(Tue) 23:36 No.1561

今日のファームのホークス戦は5-1とドラゴンズが快勝。

先発の松葉投手は6回7安打2三振2四球1失点と好投しています。交流戦明けに一軍復帰もあるかな?

注目の京田選手ですが、3番ショートで出場し、5打数2安打1打点と結果を出しましたが、もう一人の注目されるガーバー選手は5番指名打者で出場し、3打数無安打2三振1四球と結果を出せませんでした。

そして私の目に止まったのが、育成のワカマツ選手で今日は2打数2安打1四球で通算では17打数4安打で打率は.235ですが、四死球は7あり(四球6、死球1)出塁率は.458と非常に高い出塁率を誇っています。

ファームの試合は現在無観客試合が多く、まだ今季は一度も観戦に行けてないですが、ワカマツ選手には注目してみたいですね。


Re: ファーム情報6月 投稿者:ロデム 投稿日:2021/06/09(Wed) 22:47 No.1573

昨日連敗を止めたドラゴンズですが、今日はホークスの前に2-4と敗戦。

先発の山井投手は4回1/3を4失点でしたが、3番手で登板したルーキーの森投手は3回1安打4三振無四球無失点と前回に続いて好投しています。

森投手はリリーフ向きの投手なのかな?後半戦には一軍で投げる姿を見てみたいですね。

尚、注目の京田選手は今日も3番ショートで出場し4打数1安打。もう一人の注目されるガーバー選手は6番ファーストで出場し3打数3三振。ん〜ん、こちらはまだまだ時間が掛かりそうですね。


Re: ファーム情報6月 投稿者:ひでぶー 投稿日:2021/06/10(Thu) 17:27 No.1579

今日のソフトバンク戦、高橋宏が先発し、2回1/3 11安打 8失点と炎上し、9対0で敗れました。
実際の試合観てないので、よくわからないのですが、
「高橋宏斗が何らかのテーマを持ってストレート縛り投球でソフトバンク打線に挑むが…」
という標題をつけているサイトがあるので、ほとんどストレートで勝負したということでしょうか。
別のスレでのせた浅尾コーチによれば、
「投げる度に成長しています。今、155キロまで出ますが、試合では点を取られる。でも、打たれることで多くを学んでいます。宏斗は課題を感じ取るのが早い。ポテンシャル的には一軍の可能性はありますが、まずは一年間休まずに投げる体力を付けて、将来的に長く活躍して欲しいですね」
ということなので、今日の試合も何か(例えば緩急の重要性とか、制球の重要性とか…)をつかめればよいですね。


Re: ファーム情報6月 投稿者:ロデム 投稿日:2021/06/10(Thu) 22:23 No.1584

ひでぶーさん、情報ありがとうございます。

他サイトによると、高橋宏投手は全70球の内変化球は3球(握りが悪くたまたま変化しただけ?)で残りの67球がストレートだったらしいですね。

どういう意図かはわかりませんが、テーマを持って取り組むのはいいことです。
今日学んだことを次回以降に活かしてほしいですね。


Re: ファーム情報6月 投稿者:岡山っ子 投稿日:2021/06/11(Fri) 19:41 No.1588

別スレで、ひでぶーさんが2軍投手陣の現況が分かるリンクを添付してくださいましたが、今日は同じ文春オンラインで野手陣の現況について、仁村2軍監督と武山2軍バッテリーコーチが語ってくれているので貼っておきますね。

https://news.yahoo.co.jp/articles/356126dfdd1f8d2825367422266b5a5cbc8d415e


- YY-BOARD -