おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
アイコン [アイコン参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 画像認証
文字色
Re: 2番打者 投稿者:ロデム 投稿日:2021/01/05(Tue) 08:52 No.17

今朝の中日スポーツには「周平2番」と高橋周(今季から表記はこのようになるんですね)選手の打順を「2番」にするプランがあるようですが今のメンバーを見ると高橋周選手の「2番」というのはどうなのかな?

キャンプ前でオーダーも未定かと思いますがおそらく与田監督の構想としては
1 中 大 島
2 三 高橋周 
3 右 平 田 or 二 阿 部
4 一 ビシエド
5 左 ガーバー
6 二 阿 部 or 右 平 田
7 遊 京 田
8 捕 木下拓
9 投 投 手

こんな感じかな?

個人的には昨年「2番」平田選手で失敗してるのと、機動力を使いたいとのことならば「2番」を京田選手にして、未知数なガーバー選手は「7番」あたりにするのが無難かと思うのですがどうでしょう?

オーソドックスにこんな感じで

1 中 大 島
2 遊 京 田 
3 右 平 田
4 一 ビシエド
5 三 高橋周
6 ニ 阿 部
7 左 ガーバー
8 捕 木下拓
1 投 投 手

そして終盤には根尾選手、石川昂選手らがスタメンに名を連ねるオーダーを見たいですね。


Re: 2番打者 投稿者:やま 投稿日:2021/01/06(Wed) 11:49 No.23

そもそも、京田選手が 期待されている役割を果たせないから、
「周平選手が二番打者」などという話題が挙がるのでしょう。

今シーズン、ドラゴンズが優勝できるか否かは、京田選手にかかっていると思います。

守っては「文句なしのゴールデングラブ賞」
打っては「出塁率.400」
走っては「盗塁成功率 .800以上で 20盗塁」
を、期待しています!


Re: 2番打者 投稿者:野次馬解説者 投稿日:2021/01/08(Fri) 11:06 No.43

1中 大島
2二 根尾(高松)
3三 周平
4一 ビシエド
5左 ガーバー(石川)
6右 岡林(平田)
7捕 木下
8遊 京田

根尾はまずセカンド挑戦。
そろそろ福田、平田、阿部らベテラン選手ををレギュラーから追い出す選手出てもらわないと打線に成長はないと思います。大島選手はまだまだ健在かな?

根尾の成長した理想像で2番に置けたらなって思います。もしくは今年の土田龍空選手。イメージとしては中軸を打ったころではなく若い頃の立浪選手のイメージです。


Re: 2番打者 投稿者:bluetrain 投稿日:2021/01/08(Fri) 21:39 No.48

まず、周平選手を2番に入れる以前に8人のレギュラーをどう考えているか、ですよね。
昨年の開幕メンバーと一緒の顔触れで、という話ならアルモンテ選手の抜けたレフトに誰が入るのかで構想は変わってくるでしょうね。
個人的には周平選手は2番よりも5番にして欲しいです。攻撃型2番はドラゴンズには合わないと思います。広いバンテリンドームを活かすなら京田選手が適してるのかなと思います。
それを踏まえていくと

(中)大島洋平
(遊)京田陽太
(ニ)阿部寿樹
(一)ビシエド
(三)高橋周平
(右)平田良介
(左)ガーバー
(捕)木下拓哉

こんな形になるのでしょうか?
個人的に見てみたいのは

(中)大島洋平
(ニ)三ツ俣大樹
(右)ガーバー
(一)ビシエド
(三)高橋周平
(左)石垣雅海or石川昂弥
(遊)京田陽太or根尾 昂
(捕)木下拓哉

三ツ俣選手の2番は、昨年の打撃フォームが井端さんのようにも見えたのでハマれば面白そうです。
阿部選手、福田選手、平田選手、福留選手がベンチに残ればかなり層が厚くなった感じがしますけどね。


Re: 2番打者 投稿者:兄貴@23 投稿日:2021/01/09(Sat) 15:04 No.55

チーム内で出塁率の高い2人を1・2番に据えた戦略でしょうか。

ドラの場合、大島選手が1番で固定だと思いますので、大島選手が1番と仮定した2番打者に必要な要素を考えてみました。

【大島選手の特徴】

・シーズン最多安打
・打率チームトップ
・出塁率チームトップ
・四球チーム最多
・盗塁チームトップ
・得点チームトップ
・本塁打1本

大島選手の打撃面での弱点は、本塁打が少ないこと。
つまり、彼1人では得点できないのです。

その為、攻撃的2番に必要な能力は本塁打を含めた長打力が必要です。また、大島選手は、盗塁もできますので、待球のできる選手も良いです。

さて、大島選手にはこんな面もあります。

・2ストライク後の打率がチームトップ
・空振り率がチーム内で一番低い。
・併殺打が少ない(京田選手についでチーム2番目)

これは、繋ぐ2番バッターの典型的な適性要素です。
なので、1番高橋周選手、2番大島選手と思ったのですが、高橋周選手は、残念ながら足がありません。

1番京田選手、2番大島選手では、1・2番に本塁打(長打力)がない為、相手投手が立ち上がりから強気なピッチングができてしまいます。

なので、足があり、長打(本塁打)も期待できる選手が適性かと思うのですが、今のドラで思いつくのは平田選手です。
なので、私が今のドラで理想とするのが、

1番平田選手、2番大島選手 

です。

ここで3番バッターを絡めますと、
3番バッターは、初回2アウトランナー無しの場面が一番多いと言われます。
ドラには長打が期待できる固定の4番バッターがいますので、ここに出塁率の高い大島選手を置くのも良いかと思います。
そうなると

1番平田選手、2番京田選手、3番大島選手、

いかがでしょうか?


Re: 2番打者 投稿者:K J 投稿日:2021/01/10(Sun) 17:27 No.57

与田監督が仰る、高橋選手2番についてですが・・・去年4番阿部選手が幻に終わったように、まずはチームの柱であるビシエド選手をどう活かすかを考えないと打順を組み立てられないと思うのでビシエド選手の打順は4番で良いのか考えてみました。

個人的にはビシエド選手3番を試して欲しいです。
理由として平田選手・福田選手が怪我の心配もありますし、元々好不調の波が激しく去年の状況ですと、良い波が来るのか、長く続くのか計算できないので今の段階では上位に左バッターが多くなる可能性が高いと思います。1.2.3左だと左投手の場合1番難しい立ち上がりに相手を乗せてしまう可能性が高いので、3番に右のビシエド選手を置くことで4.5番を左バッターにすることも出来ますし、1回から絶対打席がまわるので相手にプレッシャーを掛けていくことが出来ると思います。ビシエド選手であれば2番が犠牲になってランナーを進めなくてもランナーの足が速ければ2塁打で1塁から帰ってこられる可能性も出てきます。去年ビシエド選手は厳しい攻めで苦しんだ場面が多くあったのでビシエド選手の後の4番は高橋選手・ガーバー選手・福田選手・平田選手の内日替わりで状態の1番良い選手が良いと思うので、高橋選手の長打力がもう少し上がれば高橋選手4番、高橋選手以上に長打力がある選手がいれば5番が良いと思います。


Re: 2番打者 投稿者:ロデム 投稿日:2021/01/13(Wed) 09:54 No.69

今日の中日スポーツの「プロ野球データ新時代」にちょうど“2番打者”について特集されてましたね。

過去10年のNPB2番打者の成績

年度 打 率 本塁打 出塁率 長打率 OPS
11年 .253  20  .306  .305  .611 
12年 .254  35  .308  .319  .626
13年 .256  63  .317  .333  .649
14年 .257  56  .309  .334  .644
15年 .261  72  .321  .340  .661
16年 .258  78  .317  .343  .660
17年 .257  112  .310  .363  .673
18年 .258  122  .323  .374  .697
19年 .265  178  .330  .401  .730
20年 .251  113  .322  .369  .691
 
10年前と比較して打率こそ大差ありませんが、本塁打が大幅に増えており必然と長打率、OPSも上方しています。
12球団の選手を合算しての数字なので2011年には1球団あたりシーズンで2本打てなかった本塁打が今では約10本になり、2019年には2番で34本打った坂本選手(ジャイアンツ)がいたので平均して約15本になります。

ドラゴンズにはドラゴンズの野球があるかと思いますが序盤から得点して主導権を握れるようにある程度打てる選手がほしいですね。


- YY-BOARD -